・Onikiri
日本名
鬼切り
攻撃法
斬る、払う、等
マメ知識
源氏の祖、源満仲が戸隠で鬼を斬ったとされる伝説の刀。作者は平安時代中期の名刀工、伯耆の安綱。
「鬼切り」には他にも言い伝えがゴマンとあり、しかも相当の矛盾を含んでいるんデスが、掻い摘んで言えばこんな感じデス。
最初の持ち主は何と坂上田村麻呂(!)で、伊勢神宮に奉納され、これを源頼光が入手し、頼光四天王であるところの渡辺綱が借りうけて鬼退治に勤しんだ、と(だから↑の絵のモチーフは桃太郎じゃなくてホントは酒呑童子が正しいんだけど)。その後この名刀は代々源氏嫡流に受け継がれ、新田義貞が討ち死にの再にも帯びていた、と太平記には記されているのデス。
さて、この話のどこが矛盾してるのかってーと、
1.伊勢神宮に奉納されていた刀で何故満仲が鬼退治出来たか(頼光は満仲より後の時代の人)?
 これについては、伊勢神宮からレンタルしてもらった、という考え方はあるネ。
2.源氏嫡流に受け継がれた宝刀が、なぜ傍系の新田家に流れたか?
 これも、ホントの嫡流であるところの鎌倉将軍家が3代で事実上潰れちゃったから、新田家に受け継がれた、という可能性が高いネ。
3.坂上田村麻呂は平安時代初期の人であり、どー考えても伯耆の安綱とは別時代の人なんだが、ここんところは何とする?
 うーんワカラン。
 まー、そもそも鬼なんて想像上の怪物だしー、ってな話になっちゃうと夢も希望も無いので、この辺でやめておきますネ。
価格相場

ゲーム名 ゲーム内での呼び名 ゲーム内価格 日本円換算 備考
俺の屍を越えてゆけ 鬼切り丸 32718両 1090万5242円 鬼系ダメージ2倍
ウイザードリィ・エンパイア オニキリ 700000G 7000万円

平均価格:4045万2621円

コーナーTOPへ